起業したいサラリーマンがクレジットカードを複数作るべき理由【おすすめ無料クレカ4選】

ブログの読者

将来起業したいと思っているが、どのような準備をすべきだろうか。特に資金繰りの部分が不安。クレジットカードはサラリーマンの間に複数作っておいたほうが良いと聞いたことあるけど。

こういった疑問に答えます。

今回の記事で得られることは下記です。

・起業前に、クレジットカードを複数作るべき理由がわかる
・「年会費無料」かつ「入会特典あり」のおすすめクレジットカードがわかる

※記事は3分で読み終わります。

起業したいサラリーマンが、クレジットカードを複数作るべき理由

起業したいサラリーマンは、クレジットカードを複数作っておきましょう。

理由は3点です。

・理由①:起業するとクレジットカードの審査に”圧倒的”に通りづらくなる
・理由②:起業してすぐは資金繰りで困るケースは多い

・理由③:クレジットカードをつくる(無料)と、お金同等のポイントが数千円分貰える

理由①:起業するとクレジットカードの審査に”圧倒的”に通りづらくなる

クレジットカード会社は、審査の基準として「収入の額」よりも「安定性」を重視します。
よって、起業家よりもサラリーマンの方がクレジットカードを”圧倒的”に作りやすい状況にあります。

なぜなら、起業家の収入は業績によって変動するので「安定性が低い」と判断されがちです。
一方、サラリーマンは会社の業績に関わらず給料が確保されているので「安定性は高い」と評価されます。

理由②:起業してすぐは資金繰りで困るケースは多い

起業してすぐの間は、資金が豊富にないため資金繰りは安定しません。

例えば、「1週間待てば払えるけど明日の支払いのお金がない」という状況は十分に起こり得ます。

また、事業規模が大きくなるほど大きな金額の支払いが必要になってきます。
大きな金額の支払いに対応できるように、極力多くのクレジットカードを持っておくと安心です。

理由③:クレジットカードをつくる(無料)と、お金同等のポイントが数千円分貰える

入会金、年会費無料のクレジットカードをつくると、お金同等のポイントが数千円分もらえます。
そのポイントは、楽天市場やツタヤなどで使えます。

会員登録は数分で終わって数千円分のポイントを獲得できるので、ちょっとした小遣い稼ぎになります。

ぼくの知り合いの起業家の例

僕の知り合いの起業家はサラリーマン時代に10枚のクレジットカードを作っていました。

理由を聞くと「起業はリスクがあるから資金ショートに備えてつくった」とのことでした。

実際は資金ショートすることはなく、今では数十店舗を経営する起業家になっています。

非常に優秀な人ですが、最悪の事態を想定し対策を打っていました。

海外旅行あるいは海外移住を検討している人もクレジットカードを作るべき

海外旅行あるいは海外移住を検討している人は、クレジットカードを最低でもVISAとMasterCardの2種類は作っておきましょう。

海外旅行でクレジットカードがないと不便ですし、海外移住すると簡単につくれません。

おすすめクレジットカード4選【年会費ずっと無料&入会特典あり】

「年会費無料」&「入会特典あり」の魅力たっぷりクレジットカードを4社紹介します。

ブログの美人読者

どうして年会費が無料だったり、クレジットカードに無料登録したらお金同等の「ポイント」がもらえたりするの?クレジットカード会社はどうやって利益を出しているの?

クレジットカード会社は、カードの利用者からではなく、カードを導入している飲食店等から手数料を取っています。
よって、カード入会者にポイントをプレゼントしてでもカード利用者を増やしたいと考えています。

しかし、カードを作ったからといって必ずカードを利用する必要はありません。
クレジットカード会社も、全く利用しない人が出てくることは考慮しています。

よって、気軽な気持ちでいくつかカードを作っておきましょう。

・おすすめ①:楽天カード
・おすすめ②:Yahoo! JAPANカード
・おすすめ③:リクルートカード
・おすすめ④:三井住友トラストVISAカード

おすすめ①:楽天カード

・年会費:ずっと無料
・国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB/Americanexpress
・ポイント還元率:1.0%〜2.0%
・入会特典:新規入会で2000円、カード利用で3000円分のポイントゲット
・海外旅行保険:あり
・公式サイト:楽天カード

>>楽天カードのサイトを見てみる

おすすめ②:Yahoo!JAPANカード

・年会費:ずっと無料
・国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB
・ポイント還元率:1.0%〜3.0%
・入会特典:新規入会で4000円分、カード利用で6000円分のTポイントゲット
・海外旅行保険:なし
・公式サイト:Yahoo! JAPANカード

>>Yahoo! JAPANカードのサイトを見てみる

おすすめ③:リクルートカード

・年会費:無料
・国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB
・ポイント還元率:1.2%〜4.2%
・入会特典:新規入会で1000円分、カード利用で2000円分、携帯電話料金の支払いで3000円分のポイントゲット
・海外旅行保険:あり
・公式サイト:リクルートカード

>>リクルートカードのサイトを見てみる

おすすめ④:三井住友トラストVISAカード

・年会費:初年度無料
・国際ブランド:VISA
・ポイント還元率:0.5%
・入会特典:特になし
・海外旅行保険:あり
・公式サイト:三井住友トラストVISAカード

>>三井住友トラストVISAカードのサイトを見てみる

GO MORITA

ちなみに国際ブランドは、海外での利用を考えるとVISAあるいはMasterCardをおすすめします。世界的に見ると、VISAを使える店が一番多いです。

まとめ:起業したいサラリーマンが、クレジットカードを複数作るべき理由

起業前にクレジットカードを複数作っておくべき理由とおすすめのクレジットカードを紹介しました。
また海外旅行あるいは海外移住を検討している方もそれぞれの国際ブランドのクレジットカードを複数作っておきましょう。
紹介したクレジットカードは、「年会費等すべて無料」かつ「入会特典あり」の魅力的なカードです。

・おすすめ①:楽天カード
・おすすめ②:Yahoo! JAPANカード
・おすすめ③:リクルートカード
・おすすめ④:三井住友トラストVISAカード

参考にして下さい。