【初心者も安心】WordPress(ワードプレス)におすすめのレンタルサーバー【おすすめはエックスサーバーとMixhost】

ブログの読者

ワードプレスでブログを始めるにあたって、おすすめのサーバーを紹介してほしい。安かろう悪かろうは嫌だし。でも極力価格は抑えたい。

こういった疑問に答えます。

この記事を読むことで得られることは下記です。

・ワードプレスでのサイト作成におすすめのレンタルサーバーがわかる。

※この記事は3分で読み終わります。

WordPressにおすすめのレンタルサーバーは「エックスサーバー」と「Mixhost」

 

WordPressでサイトを運営するなら、サーバーはエックスサーバーMixhostがおすすめです。

筆者は、上記を含め複数のサーバーを試しましたが、「価格」「スペック」「使いやすさ」「WordPressとの相性」で、他のサーバーを引き離しています。

実際に多くのサイト運営者に支持されているサーバーです。

「エックスサーバー」と「Mixhost」をおすすめする理由

オススメ理由は下記です。

・理由①:安いのにスペックが良い
・理由②:無料で独自SSLに対応している
・理由③:自動バックアップ機能がついている
・理由④:知名度が高く情報が多い

・理由⑤:WordPress簡単インストール機能がついてる

理由①:安いのにスペックが良い

・【エックスサーバー】初期費用:3千円、月々:1千円
・【Mixhost】初期費用:0円、月々880円

です。

どちらのサーバーも、高機能なサーバーを使っているため、ページの表示スピードは速いです。

また転送量も多いので、一度にたくさんのアクセスが集まってもサイトが落ちにくくなっています。

理由②:無料で独自SSL(https)に対応している

グーグルは、SSL化への対応を促しています。
要は、サイトのURLを「http〜」ではなく「https〜」への変更をサイト運営者に求めています。

SSL化していない「http〜」のサイトには下記のように「保護されていない通信」という表示が、2018年より、されるようになりました。

それにより、読者を不安にさせてしまい、ページから離脱される可能性はあります。
またグーグルはSSLに対応したサイトの検索順位を優遇すると述べています。

よって、SSL化は必須です。

通常のSSL化代金は、年間1万円近くかかりますが、「エックスサーバー」と「Mixhost」の場合、無料でSSL化に対応していますので節約になります。

理由③:自動バックアップ機能がついている

自動バックアップ機能がついているので、たとえば、ワードプレスで誤った操作をして万が一データが消えてしまっても復活させることができます。

理由④:知名度が高く情報が多い

知名度という点では、エックスサーバーがダントツに高いです。
しかし、Mixhostも最近利用者を急速に伸ばしており、知名度は高まっています。

よって、どちらのサーバーに関しても、情報はネット上に豊富にあるので、何かわからないことなどはネット検索すると大概のことは解決できます。

理由⑤:WordPress簡単インストール機能がついてる

下記の画像のように、WordPress簡単インストール機能がついているので、ワンクリックでサーバーにWordPressがインストールされます。
これが「WordPressと相性が良いサーバー」という理由の一つです。

サーバー機能の一覧

エックスサーバー Mixhost
初期費用 3000円 0円
月額料金 1000円 880円
容量 200GB 150GB
転送量 70GB/日 2TB/月

(約68GB/日)

マルチドメイン 無制限 無制限
データベース 50個 無制限
独自SSL 無料 無料
自動バックアップ あり あり

エックスサーバーの方が、Mixhostより多少機能性が高いです。
その分、料金が少し高くなっています。
ちなみに、このブログでは、Mixhostを利用しています。

>>エックスサーバーの公式サイトへ(10日間の無料体験あり)

>>Mixhostの公式サイトへ(10日間の無料体験あり)

レンタルサーバーと専用サーバーの違いは?

サーバーには、主に2種類あります。「レンタルサーバー」と「専用サーバー」です。
レンタルサーバーは、1つのサーバーを複数の人でシェアします。
それにより、高品質・低料金が実現します。
また、必要なものは最初からセットアップされているので、初心者の方も安心です。

一方、専用サーバーは、1人で1つのサーバーを利用します。
自分で一から設定しないといけないので、高度な専門知識が必要です。

よって、ブログ等の小規模サイトでは、レンタルサーバーの一択です。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方

ワードプレスブログの始め方(独自ドメイン取得の方法など)については次の記事をどうぞ。

>>初心者のためのWordPressブログの始め方

 

また、ブログの収益化に必須のASPについては下記の記事をどうぞ。

>>初心者におすすめのアフィリエイトASP

まとめ

WordPress(ワードプレス)でのブログやサイト作成におすすめのレンタルサーバーを紹介しました。
結論は、「エックスサーバー」と「Mixhost」です。
「価格」「スペック」「使いやすさ」「WordPressとの相性」で、他のサーバーを引き離しています。
サーバーを決めて、WordPressを設定して、サクッとブログを開始しましょう。