サラリーマンにおすすめの副業4選【副収入とスキルアップを同時にゲット】

ブログの読者

現在サラリーマンだが、サラリーマンだけの収入だとキツイし、将来が不安なので副業に興味がある。同時に将来に役立つスキルも身につけたい。

こういった疑問にこたえます。

・「副収入」と「スキルアップ」を同時に実現できる副業がわかる

この記事を書いているぼくは、フィリピン・セブ島でカフェを経営しています。
カフェ事業以外には、起業や副業に関心ある人に対して情報発信やコンサルティングを行っています。
これらの背景からこの記事を書いていきます。

※この記事は4分で読み終わります。

サラリーマンにおすすめの副業

サラリーマンにおすすめの副業は大きく2種類です。

・おすすめ副業①:ネットビジネス
・おすすめ副業②:フランチャイズビジネス

上記をおすすめする理由は2点です。

・理由①:「空いた時間で作業が可能」だから(サラリーマンは忙しい)
・理由②:副業を通じて「将来役立つスキルも同時に身につけることが可能」だから

サラリーマンにおすすめの副業「ネットビジネス」

おすすめのネットビジネス3種

・おすすめ①:アフィリエイト
・おすすめ②:アドセンス
・おすすめ③:せどり

おすすめ①:アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログ等のウェブサイトに商品広告を貼り、読者がその広告を通じて「商品購入」あるいは「会員登録」すると広告主から手数料があなたに入るという仕組みです。

手数料は、1件の成約あたり数千円〜1万円ぐらいです。

アフィリエイトの広告は、あなたが沢山の広告の中から選んでブログに貼りつけます。

商品を売る必要があるので、商品を売るためのラィティングが必要です。

 

アフィリエイトに興味ある方は下記の記事も合わせてどうぞ。

>>初心者のためのアフィリエイトブログの始め方

おすすめ②:アドセンス

アドセンスは、アフィエイトと同様にブログ等のウェブサイトにアドセンス広告を貼り、読者が広告を「クリック」すると広告主からあなたに手数料が入る仕組みです。

手数料は、1クリックあたり約30円です。

アドセンス広告は、あなたが広告を選ぶのではなく、グーグルが読者の興味に合わせた広告を自動的に表示させます。

よって、商品をセールスする必要はありません。
読者の数に比例して、アドセンスの収入は増えていきます。

なお、説明したとおり、アフィリエイトとアドセンスは両方ともブログ等のウェブサイトを通じた広告ビジネスです。
よって、完全に切り分けなくて大丈夫です。
多くの人が、ブログに「アフィリエイト」と「アドセンス」の広告を両方とも貼っています。

おすすめ③:せどり

せどりは、ネット上あるいはリアル店舗で商品を購入し、アマゾン等で転売するビジネスのことです。
つまり、「商品を安く購入し高く売る」ことで利益を稼ぎます。

たとえば、古本屋にいくと1冊100円以下で本が特売されていますが、100円で購入した本をアマゾンで500円で販売すれば、400円の利益を稼げます。

古本屋だけでなく、例えばヤフオクで安く購入したものをアマゾンで販売するなども可能です。

また本だけでなく、ゲーム、家電など、価格差があれば何の商品でも大丈夫です。

そして、商品をお客さんに発送する業務はアマゾンに委託できます。
あなたがやらないといけない作業は、「仕入れ」と「アマゾン等のプラットフォームに商品説明を記載する」ことです。

ネットビジネスで大きく稼ぐための方法

ネットビジネスで大きく稼ぐためのステップは、

・ステップ①:まずプレイヤーとしてネットビジネスの実績をつくる
・ステップ②:これからネットビジネスを始める人にやり方を教えることで稼ぐ

です。

ステップ①:まずプレイヤーとしてネットビジネスで実績をつくる

まずは、いずれかのネットビジネスに取り組み、ある一定の実績を作りましょう。
例えば、アフィリエイトに取り組み、「月に5万円を稼ぐ」という実績を作ります。

ステップ②:これからネットビジネスを始める人にやり方を教えることで稼ぐ

そして、「月に5万円を稼ぐまでに行ったこと」をノウハウにまとめて、これからネットビジネスを始める人に対してノウハウ提供します。

ノウハウの提供方法は、2つです。

・提供方法①:ノウハウを記事にまとめて「note上で販売」する
・提供方法②:「個人コンサル」を行う

提供方法①:ノウハウを記事にまとめて「note上で販売」する

noteは、自分の記事に値段をつけて販売できる話題のプラットフォームです。
例えば、あなたの書いた記事を1000円(価格は自由に設定可能)で販売し、月に50人が購入してくれたら収入は+5万円です。

そうすればあなたの収入は、アフィリエイトで5万円+noteで5万円、月収10万円になります。

すると次は「アフィリエイトで月収10万円を稼ぐ方法」をブログ記事やnoteで情報提供できるようになります。

普段はブログを書きつつ、とくに貴重な記事はnoteを使って有料販売しましょう。
このようにして、コンテンツを増やし収益を積み上げていきます。

提供方法②:「個人コンサル」を行う

ノウハウを記事にまとめるのではなく、メールやスカイプ等を通じてマンツーマンで指導する方法もあります。
個人コンサルは手間が掛かりますが、単価を上げることが可能です。

サラリーマンにネットビジネスを勧める理由

理由は3点です。

・理由①:ネットで出来るので、空いた時間にいつでも作業が可能
・理由②:汎用性の高い「ウェブ知識」と「ライティングスキル」が身につく

・理由③:初期投資はほとんど掛からないにも関わらず、大きく稼げる可能性がある

理由①:ネットで出来るので、空いた時間にいつでも作業が可能

ネットビジネスは、主にネット上に文章を書くことが仕事です。
読者のためになる記事を書き、読者を集めます。
そこに広告を貼りつけることで収益を稼ぎます。

よって、「移動時間」「会社が終わった後」「休みの日」などに作業が可能です。
どこかに行く必要はないので、忙しいサラリーマンの人でも取り組みやすいです。

理由②:汎用性の高い「ウェブ知識」と「ライティングスキル」が身につく

ネットビジネスを行うと、ウェブ知識とライティングスキルが身につきます。
これらのスキルは、今のあなたの本業でもきっと役立つでしょう。

また、もしあなたが起業あるいは転職するときには、これらのスキルは大きな強みとなります。
なぜなら、どのビジネスを行うにしてもインターネットは切っても切れない必須のものだからです。

理由③:初期投資はほとんど掛からないにも関わらず、大きく稼げる可能性がある

ネットビジネスは、ほとんど初期投資は掛かりません。
しかし、大きく稼げる可能性を秘めているのがネットビジネスです。

ネットビジネスで成功している人は、年収1億円を超す人もいますし年収1千万円を超す人は沢山います。

もちろん、ネットビジネスで稼ぐことは簡単ではありませんが、ほとんどリスク無く大きく稼げる可能性を秘めているのでチャレンジする価値はあります。

ネットビジネスに必須の「ライティングスキル」を高めるための方法

ライティングスキルを効果的に高める方法は2つです。

・方法①:読書で知識をつける
・方法②:ライターとして仕事を受ける

方法①:読書で知識を付ける

ライティングスキルを付けるために読むべき本を紹介します。
ぼくはライティングに関する本をたくさん読んでますが、その中でも特におすすめの3冊です。

「20歳の自分に受けさせたい文章講義」は、超絶オススメです。
分かりやすい文章を書くための方法について詳しく解説されています。

「沈黙のwebライティング」は、漫画形式で書かれており、読みやすい上に大変詳しく書かれており勉強になります。

「SEOに強いWebライティング」は、Webライティングに関する全般的なノウハウを端的に書かれている良書です。

方法②:ライターとして仕事を受ける

ブログで広告収入を得るのは、簡単ではありません。
ライティングスキルは必要ですし、たくさんの記事を書かなくては収益が発生しません。

一方、ライティングスキルを高めつつ、すぐに収入を得られるのはライターの仕事です。

よって、まずライターの仕事をしてスキルを磨いてから、ブログを始める、という方法は非常におすすめです。
ぼくもそのようにしました。

仕事の取り方は、ランサーズ等のクラウドソーシング会社を活用すれば仕事は得られます。

ライティング経験がない人は単価も低いですが、徐々に単価を上げていくことができます。

ライターの仕事のメリット

・メリット①:記事を書いた分だけ収入が得られる
・メリット②:クライアント企業より、ライティングに関するレクチャーが入るためスキルアップできる

下記がクラウドソーシング企業の業界最大手です。
下記より無料登録し、まずどのようなライターの案件があるかを確認しましょう。

>>ランサーズの詳細はこちら
>>クラウドワークスの詳細はこちら

サラリーマンにおすすめの副業「フランチャイズビジネス」

フランチャイズは、既に成功している「ビジネスモデル」をパッケージ化したものです。
つまり、あなたが一から商品・サービスを作る必要はありません。
すでに、顧客満足度の高い商品・サービスが完成しており、利益がでやすいビジネス構造になっています。

そのため、忙しいサラリーマンでも取り組みやすいビジネスです。

またフランチャイズ店の経営を通じて、成功しているビジネスモデルを中から見ることができるため「経営スキルの向上」につながります。

 

なお、フランチャイズに興味ある人は下記の記事も読んでみて下さい。

>>フランチャイズは儲かるの?フランチャイズに関する5つの疑問にフランチャイズコンサルタントが回答

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?
サラリーマンにおすすめの副業について書きました。
サラリーマンの方は本業があるため、多くの時間を副業に使うことはできません。
よって、紹介した副業はスキマ時間を活用してできるビジネスです。
また副収入を得るだけでなく、スキルアップが可能な副業を紹介しました。